読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Brilliant Orange

 日々を大切に。思うままに綴ります。今はサンジのことばかり。2017年もサンジの年!

サンジの年が、半分終わる。


今週のお題「2016上半期」


はてなブログを見ていたら、こんなお題が目に付きました。

ちょうど、色々なことを考えていたタイミングでもあったので、流されるまま、ふんわり振り返ってみようかなと思います。



サンジとワンピ。
そしてtwitter


私にとって、2016年上半期は、これらに満たされていた日々でした。



今年は、自分に少し穴が空いてしまう一年だったので、その穴を埋めるかのように、サンジワンピと騒ぐ毎日は、本当に楽しかった。


これまで、私のまわりでワンピースを読んでいる人は家族以外知らなかったし、今みたいな"キャラクターに萌える"みたいなはまり方をしていなかったので、新しい世界の扉を開く感覚が、やみつきになるくらい新鮮で刺激的でした。


このシーン、サンジってこんな顔してたんだっ!
とか、
この時のサンジのセリフ、今読むと切ないなあ...
とかね。


これまでとは完全に異なる視点で、ワンピースを味わい直した結果、私はすっかりサンジにべた惚れ。暇さえあればサンジに思いをめぐらせるようになりました。




そして、twitterでは、本当に沢山の素敵なつながりがあって。
普段の日常生活では絶対交わることのできない人たちと、サンジかっこいいよね、ワンピ面白いよねって..

繰り広げる日々は、時に日常を忘れるくらい、没頭できる幸せな時間でした。


眺めているだけでも楽しい。お話しできたらもっと楽しい。更に、映画にプレショに盛り上がっていくこの夏は、今からわくわくしてもうたまりません。





なのですが、



ちょっと最近、twitterに対して危惧していた自分になりかけていたので、ちょっぴり、距離をおいてみようかなと考えています。


twitterは、本当に夢のようなところです。
自分の好きなものだけを、ものすごいスピードで追いかけ続けることができる。

分単位で更新されるタイムラインは、少しでも目を離せばあっという間に情報が入れ替わっていて、
特に、本誌が発売される月曜日なんかは、仕事で数時間放置しただけで遡りきれなくなるほどです。

思い返してみれば、サンジイヤーだからこその、そのめまぐるしいほどのリアルタイム感を追いかけたいと思ったのが今年の始め。


これは、今しかできないと思ったから。
こういう風にタイミングが合うのは、なかなかないと思ったから。



気が付くと、twitterなんて無理苦手と思っていた私はどこへやら...日常的にタイムラインを指でなぞるのが癖になり、スマホの左上に鳥ちゃんがいないと物足りなさすら感じるくらいどっぷりはまったayamiがおりました。



それでね。
まずいなと思ったのは、最近、何をするにも片手にスマホがあるんですよ。

本誌を読んでても、アニワンを見ていても、単行本を読み返していても、動画サイトを見ていても。


そのせいか、なんだか最近、全然ワンピースに浸ってる感じがしなくって。


目の前のコンテンツをしっかりと味わう前に、意識がタイムラインに飛んでしまう。
ああ、あの人はこう思うんだ、とか、私はこれを呟きたいな、とか、本質じゃないところにばかり、気が付いたら時間を割いている。


瞬間的に思ったことを、とりとめもなく呟くことがtwitterのいいところだとは思うんだけど、
あまりにインスタントな呟きしかしてない自分にも、少し違和感を感じてきて。


まあ一言で言うなら、いきなり飛ばしすぎた(笑)のでしょう。


twitterを始めたのがほぼ初めてだったこともあって、その辺のバランスの取り方というか、付き合い方が非常によろしくない感じになってしまっていた。



3日くらい前だったかな、
1回twitterのアプリをアンインストールして、久しぶりにタイムラインに帰ることなく82巻収録分のジャンプを一気に読み返してみたんです。


そしたら、すごく良かった。
既に読んでる話なのに、自分の中に沁み入ってくる感じが、もう全然違いました。

ああ、以前の私はもっとこう、まっすぐにワンピースに浸ってたよなって、その時はっとしたんです。
そっちのが、私にとっては断然楽しかった。

そして、読んだ後、ゆっくりと感想を頭の中で熟成させていくのが、これまた楽しい。


即座に荒ぶるのもいいんだけど、何て言うか、ただ消費してる感じになっちゃうんだよね。私の場合...。


やっぱり、昔から好きなこのブログっていう環境で、じっくりのんびりサンジとワンピースを語るスタイルに、ちょっと戻していこうかなあなんて、上半期を振り返って感じている今日この頃です。
人には向き不向きがあるのね。



twitterのお陰で広がった世界があるけれど、2016年下期は、ちょっぴり控えめにして、私らしく、真にサンジイヤーを満喫していければなあと思っています^^




ちなみに、こんなこと書いてますが、サンジ熱自体は冷めるどころか燃え上がる一方でもうどーしましょって感じです☆(笑)

はーー金曜日っ土日を越えたら月曜日っ!!!
サンジ出てくるかなあ...そわそわどきどき。
楽しみです。