Brilliant Orange

 日々を大切に。思うままに綴ります。今はサンジのことばかり。2017年もサンジの年!

【※映画ネタバレ注意※】FIIM GOLD初回感想


はーーー


ついに、ついに観てきましたONEPIECE FILM GOLD!!

諸事情により初日は行けず・・
公開二日目の夜にしてようやく劇場に足を運ぶことができました。


たった1日の遅れでも、こんなに待ち遠しく思うなんて、
いかに今自分がワンピにどっぷりなのかを実感するよね(笑)

前売り券を複数枚買うのも、パンフレット以外のグッズを買ったのも、
初めてだよ!!

しかもね、ランダムのグッズ買ったらまさかのサンジ・・・
開けて、はああっ///て声でたの。びっくりした。




てな訳で、日曜の深夜にも関わらずテンションが収まらないので、
この興奮のまま、とりあえず初回(複数回観る気満々ww)観た感想をつらつらと。



がっつりネタバレになるので、まだ観てない方は閉じてやってくださいね。











あーーー
面白いねワンピース!!!


いい年こいて、子どもみたいにわくわくしたよ。



ストーリーとか、伏線とか、細かいとこ言えば突っ込みどころも多いのかもしれない。
設定もキャラクターも盛り沢山で、正直一度では把握しきれなかった部分もある。



けどね。

一味が、一味のために、一味として闘う。
そして、みんなではしゃいで、めいいっぱい楽しむ。


そんな彼らを劇場の大スクリーンで拝むことができて、私とてもはっぴーでした。



だってさーー
カジノで勝負したり、潜入計画立てる一味とか、ちょー楽しそうだったじゃない!??
ゾロ捕まってるっつーのに、飯食べたり、女装してふざけたりして(笑)



原作は物語として繋がってるから、特に最近は壮大かつ重い話が多いでしょ。
勿論それがワンピの醍醐味で大好きなんだけど。
映画に求めてるものはそれとはまた別の話で。


だから、観終わってすごく爽快だったし、楽しかった!!




あとね、これちょー大事だから分けて言うけど、

サンジが美人。最初から最後まで、とにかく美人。えっこの色気全年齢大丈夫??ってくらい美人。
DVDになったら確実にコマ送りする。一時停止しまくってきっとTVにカメラ向けまくる←


一番キタのはねーー
難しいんだけど、

声は冒頭の「クソ邪魔」(くーーー言われたい!言って!!)

顔はロビンちゃんが捕まったところのどアップ!(ひーーーちょっと髪揺れたよね??)


あとねえ、カジノ服と潜入掃除服の間の私服っぽいシャツ姿!!
あれは、やばい・・・!
椅子に座って寝てたよね~あのポーズもたまらなかったんだ。
ここ、一瞬だったから細かく思い出せないのが悔しい。
何回も見返して目に焼き付けてやる・・


戦闘シーンは、ぶっちゃけ超見せ場があったかっていうとそうでもないと思うんだけど、(え
最後のロビンちゃんと共闘した時の身長差に凄く興奮した・・・
そういえば、ロビンちゃんのがおっきいし年齢も上なんだよねって・・知ってたけど・・


冒頭の「サンジ」呼びも良かったし、ほんとは自分でも倒せるだろうに、
タナカさんのとどめを譲ったりして。


サンジがロビンちゃんを守って敵を倒したのがSW。
あれから2年経って、今度はこの二人が「共闘」してるのって胸熱だなあと思いました。


まあ、サンジ自身は自己嫌悪だったみたいだけどね・・
「クソコック」って、あれ自分に言ってたよね??
本当に、サンジにとっては「女性を守る」って言うことが信念なんだなあと、
ここは本誌展開とリンクしてちょっぴり切なくなりました。
なんでそんなに自分に厳しいんだ・・・。はよ教えて・・・。



ああー!っと、本誌と言えばさー、

サンジ様王子様だったでしょーー

でさーー

ゾロ氏捕まっちゃった後のご飯のシーンでの上品なナイフとフォーク使い!!!
あれは魅入った・・・

何よりのポイントはね、
食後、食べ終わったらナイフとフォークを右斜めに揃えるってテーブルマナーあるでしょ。
それ、サンジだけやってたんだよ・・・(泣)


全員の皿は見えなかったし、食べ終わってない人もいたんだけど。
少なくともブルックとチョッパーは真ん中ばってんに置いてたりしてぐっちゃぐちゃだった(笑)

そりゃ、バラティエの一流コックですからね。
当然なんだとは思うものの。やっぱり育ちのいいサンジ様最高・・




・・・えーっと、
気付いたらサンジの話に偏りました(笑)


勿論映画全体としても楽しんだんだよー!




期待大だったオープニング。
やっぱりやられた。

テゾーロの足音に曲がリンクしてくる感じ、
ちょっとシカゴのCell Block Tangoを思い出した。

もともとミュージカルとかダンスとか大好きだから、
テゾーロが踊り出した瞬間ガッツポーズした自分がいました。
早くサントラ欲しい・・・!



あと、映画のカラーの色彩美はやっぱりすごい・・。

私、アニメとかお絵描きの色々とか全然詳しくないですが、
最近のアニワンの色味があんまり好きじゃなくて、
(なんかパステルっぽくてたまに血色悪い感じ)

だから、冒頭のきんきら黄金ステージに始まり、
カジノのきらびやかな舞台でに映えるきらっきらの一味が本当に眼福でした・・。

サンジの金髪はあの色が好きだな・・。



あと叫んだシーンで言ったら、
やっぱりサボ。とルッチ。(揺れたァっーーー!)


そしてゾロ。お前。ゾロ・・・


Twitterで、ネタバレは避けてましたが感想は軽く目を通していたので、
今回ゾロがやばいとは聞いていたんです。


で、最初黄金に捕まった時の、
「悪くねえな」

「他に何を信じるんだ」(だったかな?ちょっと曖昧)
でも、十分私はキテたので、

あーこれはゾロやばいわ・・堕ちるわ・・と思っていたのですよ。
そしたら



ゾロのあの台詞>私>!!!???????



あれ、なに、てくにしゃん??????
えろまじゅう????????


いやー・・・まじで女というか雌になるよねあれは・・・
別に自分が言われなくても好いんだけどw
妄想の相手は自由だからね・・・ははは



とりあえずこのゾロの台詞はまだ私消化しきれてないので。
足繁く映画館に通って行きたいと思いますね。はい。






・・・うーんと(笑)

他にもね、ルフィかっこいいとか兄貴好きすぎるとか色々思ったことはあったのですが、
流石にいい時間ですしこの後ジャンプも控えているので今日はこの辺で止めてみます。



とりあえず大きな萌えは吐き出した!気がする。


これから2回、3回と観たらまた感想追記していこうと思います^^




おやすみなさい☆