Brilliant Orange

 日々を大切に。思うままに綴ります。今はサンジのことばかり。2017年もサンジの年!

【※映画ネタバレあり※】GOLDを4DXで観たら想像以上に最高だった話

 

こんばんは。

 

公開後約一カ月にしてようやく観てきました。

ONE PIECE FILM GOLD @4DX!!

 

そしたらびっくり!!

想像の10倍、いや100倍!?最高でした!!

観るの4回目なのに!笑

 

もう2Dで観たし・・

料金高いし・・

やってる映画館遠いし・・

 

もしそんな理由で迷っている方がいらっしゃいましたら、

ぜひ!騙されたと思って観に行って欲しいです。

すんげ~~~!!ってなります笑

 

正直、2Dと3Dで既に3回観て、

あとはDVDで細かいとこ見ればいいかな~

なんて思ってた節もあったんです。が、

これ観なきゃ夏終わらなかった。危なかった。

 

あんまりにも興奮したので、

以下、映画のネタバレを含む感想を綴ります。

 

相変わらずサンジの話が多いのはご容赦ください、ね笑

 

 

 

 

 

まず、そもそも本編が始まる前なんですけど、

基本的に手荷物の持ち込みがNGで、

劇場前のロッカーに預けるシステムになってます。

滲み出る遊園地のアトラクション感。

たのしいw

 

 

そしてテゾーロ登場っ!の前に、

4DXver.の予告編みたいなのがいくつか流れて。

 

のっけからまあ揺れる揺れる。そして濡れる!

あんまりにも凄すぎて、私、爆笑。笑

まだルフィもサンジくんも出てきてないのに、

楽しすぎてけらけら笑ってしまって。

凄すぎると人間おかしくなるんだなって思いました笑

 

どんだけ揺れるかっていうとですね、

目の前にならぶ席がぐらんぐらん波打って見えるくらい、

左右にも前後にも揺さぶられるんです。

迂闊に飲み物飲めません。

 

でどんだけ濡れるかっていうと、

かけてる3Dメガネが滴で見え辛くなるくらい、

激しく水しぶいてきます。

洋服も冷えるので上着があった方がいいです。

私はカーディガン持参で正解でした。

 

 

そしてそわそわどきどきのオープニング・・・

 

ま・じ・で

はんぱなかった。

 

あのショーの世界観への、入りっぷりが、臨場感が、

正直、2D3Dとは比べものにならないと思いました。

 

テゾーロが階段を下から登っていくところ、

ダンサーの奥から登場するカリーナ、

ステージ全体をぐるんとなめ回してからの、

上空からの俯瞰アングル。

 

それらが、

絶妙な椅子の傾きと振動によって、

まるで自分がその場にいるかのように再現されるんです。

 

わっ、私、今、一味と一緒にグラン・テゾーロに来てる・・;;

そう思いました。

 

初っ端、サニー号がクー・ド・バーストかますでしょ。

あれも、体感できますんで。

振動と共に、風がね、顔の横を吹くんですよどびゅーんっって。

前髪が後ろになびくくらいね。

ワンピファンからしたらたまんなくないです?これって。

私は感動して泣きそうになりました。(涙腺弱)

 

あとねえ、金粉!!!

これも、飛んでるんで!!!

やばいよ!!吸っちゃう!!

私もテゾーロに金ぴかにされちゃうっ~~

って楽しめます笑

 

 

冒頭のロングロング海賊団との流れるような戦闘は、

もともとBGMも含めて大大大好きなんですけど、

今回が史上最高に興奮しました。

 

だってですね、

大砲とかピストルが放たれれば耳元を掠る音がして爆風を感じるし、

サニー号に海賊たちが乗り込んで来たら椅子ががったがた揺れるんですよ。

私!今これ!サニー号にいる;;

 

ゾロの太刀捌きが耳元でびゅんびゅん聞こえて、

くぉーゾロかっっごいいってなってね、

 

サンジくんがトレー片手に敵の攻撃を華麗にかわすシーンでは、

かわす動作に合わせて椅子が揺れるもんだから、

守ってもらってるんじゃないかと錯覚にまで陥る始末w

 

もちろん蹴る度に風が吹きますからね!

サンジ君の風!!浴び放題なのはここだけ!笑

 

ただ、一個だけ残念なことにサンジ君をはじめ、

一味のみんなのにおいはかげません・・。(ん?w)

 

においに関しては、感じたのはテゾーロの入浴シーンだけだったかな。

薔薇?のようなフローラルゴージャス臭がしました。

流石テゾーロ様・・・においが加わるとさらにえっちでしたぇ・・

 

 

全体としては、やっぱり振動が占める要素が大きいので、

パワーが出るルフィとフランキーの戦闘シーンは特に映えるなあと感じました。

ずどんって体幹に響く感じ。たまんないです。

 

 

 

ここからちょっと4DX関係ないツボですが、

バカラが用意したカメ車のシーン。

カメが車の手前のドアをどうぞって開くじゃないですか。

で、みんな順番に乗り込んでいくんだけど、

 

サンジくん、

わざわざ奥に回って自分の手でドア開けて乗り込むでしょ。

この仕草が、ほんとさりげないんだけど凄く好きで。

 

本人は気遣いとも思ってないレベルの話だと思うんだけど、

こういうのを自然に出来ちゃうのがサンジくんなんだよなあ。。

日常でこれやられたらきゅんとするやつなのね。

こういうの凄く見ちゃう私笑

 

後ろ向きの座席に迷いなく座るのもね。

まあ、単純にナミさんとロビンちゃんを眺めたいだけかもしれないけどww

あ~~サンジくん好きだあ~~

 

 

あとは、毎回目を凝らして見ちゃうのが、

双璧が隣に並んだ時の表情のシンクロっぷりね。

超愛しい。

ゾロがあんなことになっちゃうので、

今回の双璧チャンスは主に丁半までだと思うんですけど、

 

カメ車レースをぽかーんと口開けて眺めたり、

海軍がいても大丈夫ってわかった時のしたり顔とかさあ、

性格正反対のくせにっ!このっこのこのっ!!

仲良しかよっ!ってなります笑 最高。

 

 

 

んでで、話を4DXに戻しますと、

ずーっとただ激しいだけかっていうとそうでもなくて、

例えば、食事のシーンは割と静かだし、

(そういえば肉のにおいしなかった!)

シリアスなシーンは画面の向きに合わせて

ゆーっくり椅子が傾くだけだったりします。

 

つまりは割と緩急があるので、

激しく酔いそうになるとか、振り回されて疲れてぐったり

ってことは私はありませんでした。

魅入るべきシーンはしっかり味わえますよ。

 

 

4DXで観て初めて、

これはむしろ4DXのために作ったんじゃないか

と思った一番のシーンは、マックスの換気ファンのとこでしょうか。

なるほど風かと!!

ぶっちゃけ、2Dだと間延びしてるように感じなくもないシーン(おい)

が、びっくりするくらいリアルで楽しかったです。

めっちゃ強風吹き荒れて、マックスがばったんばったん。

 

キャラクターが攻撃を受けると、

(例えば、フランキーがテゾーロに貫かれるシーンもそうでした)

椅子の背もたれから体に向かって、

マッサージ椅子みたいにずどんと叩かれるんですよね。

ああっ、やられたっ!ていう実感が味わえます笑

 

 

そして何よりは、やっぱり、最後の海水の雨。

ここは、他の水しぶきシーンよりもひと際水の量が多かった気がします。

ほんとに、浴びてる感じ。

一味のしてやったりを、一緒に味わえてる感じがして嬉しかったなー。

冒頭で浴びた金粉もこれでチャラw

 

怒涛の戦闘シーンはもうね、

子どもみたいにはしゃぐしかない、大興奮です。

一味が生き生きと闘ってる様を、すぐ側で体感できる、

これは、追加料金を払うだけの価値があると、私は感じました。

 

 

正直、ワンピにはまっていなかったら、

一生観なかったかもしれません、

4DX。

 

でも、観て良かった。

最近の色んな嫌なことが一気に吹っ飛ぶくらい

爽快な気分になったので、これは心からおススメします。

 

もちろん、GOLDは2D3Dでも最高ですけどね!