Brilliant Orange

 日々を大切に。思うままに綴ります。今はサンジのことばかり。2017年もサンジの年!

人生の半分SMAPファンな私が、いま思うこと

 

こんばんは。

 

仕事で少し遅くなってしまいましたが、、

9月9日は、SMAPのデビュー25周年記念日です!

めでたい!!SMAPさんおめでとうーー!!!

 

こんなに大好きなグループは、後にも先にもおりません。

私の毎日を彩り続けてくれて、本当に本当にありがとう。

 

 

この日を祝い始めてから、

気付いたらもう10年以上が経ちました。

あの頃中学生だった私は、

いっちょまえに社会人になりました。

 

 

私は、事務所とか、芸能界のことはよくわかりません。

 

 

ただ、私はこの10数年間、ずっと5人を見てきました。

 

 

木村さんはね、

実は一番最初に好きになったひと。

いつだってカッコよさを裏切らない、SMAPの絶対的エース。

先陣切って色んな風を浴びてきた男の背中は、

メンバーにとっても究極に頼もしいはず。

これほどの地位を築きながら、

ライブのMCで、豆粒みたいな3階席までじーっと見つめて、

「あんな上の方までお客さんが入ってくれるなんて、

 ウチらは恵まれてる。本当に感謝。」

って感慨深そうに話すの、

こっちまで泣きそうになるんだからね。

 

 

吾郎ちゃんはね、

いつもみんなを繋いでくれる、大人の男。

個性バラバラな5人の中間管理職なんて、他の人じゃ務まんないよ。

木村さんとはいけいけO型コンビになるし

つよぽんとは和やか楽屋コンビになるし、

サタスマにはイジラれつつかれしながらも、

2人の笑顔を沢山引き出してくれる。

吾郎ちゃんのバランス力、なめちゃいかんよ。

 

 

つよぽんはね、

びっくりするほど真っ直ぐで、努力家で、

とても人間らしいひと。

SMAPの存在を、いつもぐっと身近に引き寄せてくれるんだ。

だから、つい「つよぽん」なんて友だちの様に呼んでしまう笑

ただね、のほほんとした表情に油断しちゃだめ、

実際は究極にプロフェッショナルで、

とてつもなく男前でもあるこの男。

常に新しいことに挑戦し続ける姿勢からは、

本当に目が離せないんだよ。

 

 

慎吾ちゃんはね、

私ずっと、感性で生きてる人だと思ってたんです。

だから、ピュアさと同時にある種の危うさが漂っているのが、

魅力的でありながら不安でもあった。

でも、ここ数年、

ライブの構成を中居さんから引き継いだ慎吾ちゃんは、

自由で奔放な末っ子の要素を持ち続けながらも、

確実に変わったと思ってる。

SMAPの全体像を掴み、新たなSMAP像を創っていく、

そんな役割を、今のSMAPは上と下から支え合い担ってんだよ。

最強じゃん。

 

 

 

中居さんはね、、

 

人の弱さや痛みがわかる、

心優しいひと。

そして、世界で一番のSMAPおたく。

 

だから、私はまだ終わったなんて思ってないんだろうな。

 

 

 

私の中では、これがSMAPです。

 

 

あの生放送の前週のスマスマでの「羽」が、

私的2016テーマソングなので、

まだまだ、これから。

 

 

久しぶりにSMAPに思いを巡らせてみて、

やっぱり好きだなあとしみじみ。

 

今日は年末のCDTV見てから寝るぞ~!!